当院の役割について

当院は地域支援病院であり、地域の医療機関と連携しております。急性期の治療が終わられた方は連携登録医または、かかりつけの医療機関へ紹介させていただきます。

当院は平成12年1月に全国で19番目の「地域医療支援病院」として認定を受けました。
この制度は「かかりつけ医」と「地域医療支援病院」とが医療の機能や役割を分担することで地域医療をより効果的に進めていくための政策です。
慢性的な病気や普段の健康管理は、近隣の医療機関にお願いし、専門的な検査や診察、入院が必要な治療は当院が担当していきます。そのため、かかりつけの先生からの紹介状は患者さんの診療情報を知る有効な情報となります。受診の際にはお持ちくださるようお願いします。
(休日や夜間、急病による受診等は除く)