地域医療連携室

医療連携担当係・医療相談業務担当係が、両輪となって連携を推進していきます。

  • 紹介患者の入退院・受診報告・登録・データ管理
  • 行政、サービス事務所からの問い合わせ
  • 在宅療養支援診療所の緊急時、入院に関する届出窓口
  • 診療連携に関するアンケート調査
  • 開放型病床の共同指導申込受付、連絡
  • 広報活動
  • 病気療養中の治療費や生活費などの経済的な問題
  • 患者同士や職員・地域との関係調整
  • 病気療養上の不安や悩み相談
  • 入院・退院に関する相談
  • 医療安全に関する相談
相談時間 平日
(月〜金曜日)
9:30〜17:00 医療ソーシャルワーカー・
看護師
土曜日 9:30〜12:00 医療ソーシャルワーカー
心理相談 平日 10:00〜16:00 臨床心理士
がん相談 平日 9:30〜17:00 看護師

病気や障害によって生じた患者さんやご家族の心配事や困りごとについてお気軽にご相談ください。

患者サポートセンター

患者サポートセンターでは、当院の患者さま・ご家族の皆さまからのご相談やご意見をお受けしています。ご心配なこと、お困りのこと、お気づきのことがございましたら、お気軽にご相談ください。皆さまに安心して診療を受けていただけるように、専門の職員がお手伝いさせていただきます。

●医療の相談

  • 治療や検査、薬について
  • 病気の症状・入院についての不安など
  • がん相談、緩和ケアの相談
  • セカンドオピニオン

●生活・福祉の相談

  • 医療費について
  • 福祉制度について
  • 転院や在宅介護について

●その他の相談

  • かかりつけ医の相談
  • 苦情やご意見
  • 医療安全に関する事
  • 情報開示に関する事

がん相談支援の窓口

当院は、平成22年12月1日より「がん診療指定病院」(総合)の指定を受けました。
がん診療連携拠点病院と連携を図り、化学療法や緩和ケアの提供、病病・病診連携の協力体制の推進、セカンドオピニオンや相談支援体制を充実させて、地域のがん治療に積極的に取り組んで参ります。

看護師、臨床心理士、医療ソーシャルワーカー、その他のスタッフがお話しを伺って、解決方法を一緒に考えていきます。
がんについて・治療について知りたい、今後の生活についての不安、経済的な事などがんに関する相談をお受けします。

  • 「誰に相談したらよいかわからない」
  • 「これから、介護をしていくための方法が分からない」
  • 「がんと説明されショックだ」
  • 「治療するためにはどれくらいお金がかかるのか・・・治療ができないのでは?」
  • 「仕事は続けられるのだろうか?」

このようながんに関連した色々な悩みについて、何でもお気軽にご相談ください。

受付場所 患者サポートセンター(1階待合室横)
窓口担当 看護師・医療ソーシャルワーカー
(相談内容に応じて関係部署と連携をとり、対応致します)
◆相談内容については、秘密を厳守しております。
◆相談により不利益を受けないよう、適切に配慮致します。
連絡先 川内市医師会立市民病院 患者サポートセンター